学会からのお知らせ

2019.11.11
2019年11月27日(水)に一橋大学GLP特別講演会「市民権の売買」を一橋大学に て開催します(移民政策学会、後援)。詳細はこちらをご覧ください。
2019.10.16
2019年11月16日(土) および17日(日)に「難民/移民と教育 /就労」を共通テーマとして、東京大学駒場キャンパスで人間の安全保障学会と国際開発学会の共催による国際会議を開催します(移民政策学会、後援)。詳細はこちらをご覧ください。
2019.10.15
2019年11月16日(土)国際シンポジウム「後発的移民受入国の国際比較」(海外ゲストA. ポルテス、J.アランゴ 他、同時通訳付き)を一橋大学にて開催します(移民政策学会、後援)。詳細はこちらをご覧ください。
2019.03.04
2019年6月1日・2日に、教育会館において、移住者と連帯する全国フォーラム東京2019「出会う、感じる 多民族・多文化共生社会~いっしょに考え、ともにつくろう」(移住者と連帯する全国フォーラム・東京2019実行委員会主催)が開催されます。移民政策学会はこのシンポジウムを後援いたします。詳細はこちらをご覧ください。
2019.01.10
移民政策学会10周年記念論集『移民政策のフロンティア―日本の歩みと課題を問い直す』(明石書店、2018年)が、尾崎行雄記念財団のブックオブザイヤー・特別賞を受賞しました。詳細はこちらをご覧ください。
2018.11.13
2018年12月15日に、静岡県立大学にて2018年度移民政策学会冬季大会が開催されます。詳細はこちらをご覧ください。
2018.10.09
2018年10月27日・28日に、一橋大学において、国際シンポジウム「トランスナショナル化と国境/境界規制 北米・EU/日本の比較」が開催されます。移民政策学会はこのシンポジウムを後援いたします。詳細はこちらをご覧ください。
2018.05.30
2018年6月16日・17日に、早稲田大学において、日本言語政策学会第20回記念研究大会(主催:日本言語政策学会)が開催されます。移民政策学会はこの研究大会のシンポジウムを共催いたします。詳細はこちらをご覧ください。
2018.01.24
2018年3月18日に、早稲田大学において日本言語政策学会・移民政策学会共催の特別セミナーが開催されます。詳細はこちらをご覧ください。
2018.01.16
2018年6月16日・17日に、早稲田大学において、日本言語政策学会第20回記念研究大会(主催:日本言語政策学会)が開催されます。移民政策学会はこの研究大会のシンポジウムを共催いたします。
2017.06.06
〔編集委員会からのお知らせ〕

 次号の『移民政策研究』第10号から論文投稿規定に新しい規定(第2項の規定)が適用されますのでご注意ください。アンダーライン部分が新規に付加された部分です。

⒉ 本誌に発表する論文は,未刊行のものに限る。なおディスカッションペーパーなど元となる論文がある場合には,投稿時にその旨を別紙にて申し出ること。
2016.05.31
〔投稿規定の変更のお知らせ〕

学会誌『移民政策研究』の投稿規定が変更されました。
「執筆要項」、「投稿規定」、「査読規定」に変更箇所があります。
主な変更箇所は、投稿の締め切り日が「9月30日」から「9月15日」に、また査読体制が「3名体制」から「2名体制」に変わったことです。
詳しくは『移民政策研究』第8号の巻末をご覧ください。
2016.04.18
2016年5月25日・26日に、明治大学において、「移民統合政策 連続セミナー」(主催:明治大学国際日本学部 山脇啓造研究室)が開催されます。移民政策学会はこの講演会を後援しています。詳細はこちらをごらんください。

年次大会・研究大会情報

2019.11.01
2019年度冬季大会のプログラムがアップされました。
2019.08.26
2019年度冬季大会の報告者公募(国際セッション)がアップされました。
2019.08.19
2019年度冬季大会の報告者公募がアップされました。
2019.04.23
2019年度年次大会のプログラムがアップされました。
2019.01.29
2019年度年次大会の報告者公募がアップされました。
2019.01.15
2018年度冬季大会シンポジウムのまとめ
2018.11.02
2018年度冬季大会のプログラムがアップされました。
2018.08.16
2018年度冬季大会の報告者公募がアップされました。
2018.04.16
2018年度年次大会のプログラムがアップされました。
2018.01.19
2018年度年次大会の報告者公募がアップされました。
2018.01.04
2017年度冬季大会シンポジウムのまとめ
2017.11.07
2017年度冬季大会のプログラムがアップされました。
2017.08.08
2017年度冬季大会の報告者公募がアップされました。
2017.04.24
2017年度年次大会のプログラムがアップされました。
2017.02.14
2017年度年次大会の報告者公募がアップされました。
2016.11.04
2016年度冬季大会のプログラムがアップされました。
2016.08.22
2016年度冬季大会の報告者公募がアップされました。
2016.04.28
2016年度年次大会のプログラムがアップされました。
2016.03.02
2016年度年次大会の報告者公募がアップされました。

NEWS INDEX

2019.11.11
On November 27, 2019, the Hitotsubashi University GLP Special Lecture “ The Sale of Citizenship” will be held at Hitotsubashi University and supported by JAMPS.please click here.
2019.10.16
On November 16 and 17, 2019, JAHSS and JASID will hold the International Conference "Refugees/Migrants and Education/Employment: Seeking to Ensure Human Security " at Komaba Campus, the University of Tokyo and supported by JAMPS.here.
2019.10.15
On November 16, 2019, Research Group for Transnational Sociology will hold the International Symposium “International Comparison of Latecomer Nations of Immigration: Experiences of Spanish Social Integration Plan in the early 21st Century and Lessons for Japanese Policies” at Hitotsubashi University and supported by JAMPS.here.
2019.03.04
On June 1-2, 2019, Executive Committee of Solidarity with Migrants Japan Forum in Tokyo 2019 will hold the National Solidarity Forum with Migrants Japan in Tokyo, 2019 “Get Together and Feel Multicultural Coexistence in Japan: Think Together, and Create Together” at Japan Education Centre and supported by JAMPS. please click here.
2019.01.10
Japan Association for Migration Policy Studies 10th Anniversary Issue, “Frontiers of Migration Policy: Re-examining Challenges and Progress in Japan” (Akashi Shoten, 2018) was awarded the Book of the Year 2018 (Special Prize) from Ozaki Yukio Memorial Foundation. Please click here.
2018.11.13
On December 15, 2018, JAMPS will hold the 2018 Winter Conference at The University of Shizuoka. Please click here.
2018.10.09
On October 27 - 28, 2018, International Symposium “Border/Boundary Control in the Age of Transnationalization: Comparing Experiences in North America, E.U., & Japan” will be held at Hitotsubashi University and supported by JAMPS. please click here.
2018.05.30
On June 16 - 17, 2018, Japan Association for Language Policy will hold 'the 20th memorial conference'at Waseda University and supported by JAMPS. please click here.
2018.01.24
On March 18, 2018, Japan Association for Language Policy and JAMPS will hold a special seminar at Waseda University. For further details, please click here.
2018.01.16
On June 16 - 17, 2018, Japan Association for Language Policy will hold 'the 20th memorial conference'at Waseda University and supported by JAMPS.
2017.06.06
〈Notice from the Editorial Committee〉

 From the next issue of the Journal, Vol.10, the new provision for the submission of articles will be applied regarding article 2. The underlined part has been added.

2.Only previously unpublished articles will be considered for publication in the Journal.
If a manuscript is based on the author’s prior work such as a discussion paper, the author must notify the Editorial Committee about it, in writing, at the time of submission.
2016.05.31
〈Announcement on the amendments to guidelines for authors〉

We have updated author guidelines for our journal Migration Policy Review (Iminseisaku Kenkyu). Revisions have been made to “Writing Guidelines for Authors,” “Provisions for the Submission of Articles,” and “Provisions for the Refereeing of Articles.” Major changes are as follows: (1) the closing date for the submission of manuscripts will move forward from September 30 to September 15; and (2) each manuscript will be evaluated by two referees rather than three. For detailed information, please refer to the guideline section at the end of Migration Policy Review Vol. 8.
2016.04.18
On May 25 - 26, 2016, Meiji University will hold "Seminars on Migrant Integration Policy". These seminars are organised by Professor Yamawaki Keizo of the School of Global Japanese Studies, Meiji University, and supported by JAMPS. For further details, please click here.